スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこでもWiFiの可能性

昨日、ウィルコムの新端末、新サービスの発表会があり、いつもどおりだろうな~思いつつも期待して待っていました。
…まあ結果は案の定ってとこで。。。。。

特にドコモとの提携の話では「まだどことも決めていない。提携となれば今の無線LANサービスと同様の形態をとる」って言われてましたが…「もうドコモ以外ないでしょ!」と言いたいです。それに今の無線LANサービスって面倒なんですよね。料金的にも上乗せになるからつらい。それにそんなことしてたら、速度的にも料金的にも「やっぱりドコモ一本化した方がいいや!」ってことになりかねない。

なんで、私は新端末より「どこでもWiFi」に期待してたところがあるんですが、まさかそのまま出すなんて…そのうえ入っているW-SIMはなにやらWiFi専用のW-SIMで今持っているW-SIMが使えない…って話があったようで、それが本当なら、なんのために差し替えられるようになっているのか、なんのためにW-SIMにしたのか分かりません。

私が考えているのが、このデバイスでドコモのHSDPAと現行PHSの8xを切り替えながら無線LANで飛ばす!電源はeneloopとコンセントにそのままさせるように電極をしまうようにしておくとか…

アンテナは…ちょっと不格好になるかもですが上辺の角からでるようにすれば、いいんじゃないかと…無線LANのアンテナは内蔵型で下辺の方に……技術的に難しいかもしれないですけど、そこは技術屋集団のウィルコムなんですから…やってほしいなと思うんですが難しいでしょうかね?
スポンサーサイト

反論の反論の…キリがない?

SBI Business:緊急徹底反論の反論
AIR-internet-EDGE:緊急徹底反論の反論の反論

すご…暇?人さんって一般個人なのに、一企業の副社長が長文の徹底反論してますね。たぶんそれだけ的を得た反論だったのだろうと思いますね。そうじゃなけりゃこんなむちゃな論法で反論なんてしませんよね。それにしても暇?人さんの反論は理路整然としていて分かりやすいですな~

いつまで静観してるつもり?

マイコミジャーナル:ドコモとGoogleが提携、iMenuにGoogle検索を導入 - Android端末も検討

Googleの携帯向けOS「Android」採用端末に関しても具体的な検討に入る。Androidは無償のOSで、プラットフォーム共通化による開発コストの低減や、Googleサービスとの緊密な連携などが期待でき、ドコモではiモード対応のAndroid端末の開発を検討していく意向。夏野氏は Android搭載端末のプロトタイプについて「よいデキ」と前向きにコメントしているが、現時点で明確にAndroid搭載端末をリリースするとは明言されなかった。


あ~あ、先手打たれちゃった…そもそも、ドコモはOpen Handset Alliance(OHA)に参加してるし、ずっと前に検討なんしてたわけだから、少なくとも夏には出してきますよ~OHAに参加にかたくなな理由をウィルコムに問いたいですな。加入に多額の資金が必要な訳じゃないでしょ?Windowsに捨てられたくないから?そんなバカな理由じゃないでしょ?加入している企業が必ずAndroid端末を出しなさいなんて言われてないし、出すか出さないかは各企業自身の問題、Windowsは、そんな超低姿勢だったら、逆に逃げちゃい ますよ!

早くOHAに加入しウィルコム自身が具体的な検討を始めてくださいな!そもそもPHSはAndroidの規格上はないだから、開発はドコモ以上に掛かるし、W-SIMジャケットだとしても元々開発速度は他キャリアより遅いんだから……そこで鈍感力は必要なし!

もう静観してる余裕はありませんよ。ウィルコムさん!!

二台目として考えると…

昨日はウィルコムの新機種と今後の方針についての発表があり、いつもながら、ウィルコマーの厳しい意見が出ていますが…一日経って落ち着いて考えてみると、意外と「二台目ということで考えると悪くない」と思えてきましたね。WX330K以外はカメラ機能はありませんが、WX321J-Z以外の機種は赤外線機能を備えてるので、カメラは他キャリアで画像なり動画なり撮ったものを赤外線通信でウィルコム端末に転送すれば、添付出来るわけで、わざわざカメラ機能を付けて、実質負担額を増やすのは得策ではないように思います。今回発表になった機種が、どれもスマート&スリムやミニマムなのは「二台目として持っていても邪魔にならない大きさ」と考えてみると…なるほど「二台目ということで考えると悪くない」と思えるのです。

「悪くない」…そう私の考えからいくと「端末で悪い点はあまり見当たらない」んです。二台目としての需要を拡充するには、やはり通話通信両方の料金体系の再編は欠かせなかったのです。今回の発表で新規端末と同時になかったことが、ちょっと勿体ないな~と思ってしまうんですよね。二台目としてウィルコム定額プランを考えてみると…料金高いんですし、数ヶ月後に…なんて悠長なこと言わずに、1ヶ月後遅くて2ヶ月後には料金体系再編に乗りだしてほしいですね。

今回の発表は通常端末の新機種が主!!

WILLCOM:2008 SPRING COLLECTION

おおっ~新機種多いじゃないですか!!
今までカード端末を作ってきたSIIがついに中国製造で音声機種を出してきたのは…いいチャレンジじゃないでしょうかね。私の予想がnine+と京セラ端末と数ヶ月後に通信料金の改正しますよって話だけかと思っていたので、正直なところ、ウィルコム頑張ったな~と思いましたね。色々な情報ブログサイトのコメントでは、高性能端末がないって怒ってる人も居ますが、私は全然、いい意味で予想を裏切ってくれたな~と思いました。

私が一番「おっいいな~」と思ったのが、WS014INですな。ネットするときはW-SIMを飛び出させて、使わないときはW-SIMを押し込んで出っ張りのない状態にできるそうなので…これは「待ってました!」って人も多いんじゃないですかね。これのCFカード版とか出ればAIR-EDGE端末のラインナップとして充実してると言えるんではないでしょうか?…技術的には難しいかも知れませんが、頑張って欲しいですね。

音声機種では、nine+ですね。「赤外線を+しただけか~」と言われてますが、ソフトウェアの改善も強化してそう(?)なので…早く実物を触ってみたいですな。ストレート型端末という括りで共通点があり、ちょっと競合してしまいそうな感があるWX331K「HONEY BEE」とnine+違いは…実機を触ってみるか、実際に使ってみないと違いが見えてこないんではないでしょうかね。見た感じはWX331K「HONEY BEE」の方が押しやすそうですね。あっ!デコラティブメールがnine+はできないって違いがあるかな?WX330Kは、やはり京ぽん3とは見なされず「京ぽん改3」と付けられるのしかたのないことですな。しかし、今回発表された中で一番多機能…しかし、それに比例して実質負担額が一万ちょっと掛かってしまうことで、新規や機種変の選択に選ばれない…ってこともありますよね。

そうそう、ウィルコムは「デコラティブメール」でドコモが「デコレーションメール=デコメール(略称)」ですが、言ってみれば同じHTMLメールで相互間もできるので違いは名称だけです。英語の意味から言うと、decoration(デコレーション)は「装飾、飾り付ける」と言う意味でdecorative(デコラティブ)は「装飾(用)の , 装飾的な」と言う意味で…あれ?英語でも違いはないか?……と、思ったら、decorativeの方は「しばしば不必要で実用的でないことを暗示している」ってことです。つまり、邪推するに「ウィルコム自身はあんまり、このサービスを実用的には思っていない」のでは?…と考えてしまいましたが、いやいや、うん。疑いすぎるね。

そして、通信料金の改定について数ヶ月後に発表したいみたいなことを言っていたので、これは次期W-ZERO3やワンセグ、おサイフケータイ以上に期待していますよ~どのくらい、ぶっとんだ…もとい、尖った改定をしてくれるのか楽しみにしてますよ。

…そうそう

ちょっと風邪気味です。
いや、それだけなんですがね……

ウィルコム、料金の見直しを検討中!

ITpro:【インタビュー】「定額」の先駆者ウィルコム、今年は料金の見直しも

長いこと願ってきたことが、もうじき叶うことになりそうですね。あとは、どんな料金体系になるか、速度別の料金体系ではない場合は実際の料金は最低どのくらいのものなのか楽しみであり、怖くもありますな~

memn0ck:「nine+」を商標登録

nineの後継機ですね~

これも楽しみですね。+はnineに何を足すんでしょうかね?赤外線かな…それだけ?できれば、携帯OSも一新してほしいですな。なんなら高速CPUを活用すべく簡易型のAndroidとか搭載して、あとボタンの押しやすさも向上してほしいですね。
シンプルな端末で優秀ユーザーインターフェイスと早い機動性ってものを頼みますよ!

ウィルコムから赤く妖しく光るブラックボックスが!

PC Watch:ウィルコムのMenlow搭載プロトタイプが展示される

PCメーカーが参加している中に唯一一社、通信キャリアのウィルコムが参加している時点で、プロトタイプの出来を見る前に、UMPCやMIDに対する意気込みに感動しましたよ。最近、スマートフォン頼みの感じになっているのがちょっと気掛かりでしたが、バランスが大事であることをやっと理解してくれたようです。

プロトタイプは情報もあまり提示されておらず画面もキーボードもない、まさに「ブラックボックス」ですね。この形でスライド式とした場合、画面は段差がないフラットな画面でiPod touchのような静電式(…だったかな?)で、フルキーボードで…次世代PHSモジュールが内蔵+デュアルW-SIM仕様で…いろいろ希望はありますが、とにかく、我々ウィルコマーはこの画像だけで半年はイケますよ!

端末は十分サプライズしたとして…後は料金体系でサプライズお願いします!

2.0GHz帯に次世代無線通信で一社割当の方向性で…

msn産経ニュース:次世代無線通信にもう一社

2.5GHz帯割当に外れてしまったドコモ、アッカワイヤレス、イーモバイルなどはどう動きますかね?帯域も2.5GHz帯割当の半分だし、メリットも半分ですよね~
この割当てを2.5GHz帯割当の時と同条件にすると、誰も寄りつかなくなる可能性も高いですね。う~ん…難しいところですね。

【一言】次世代高速無線通信の免許決定に想う

一ウィルコムファンとしては、なんだか「ムカッ」っとする文言がいっぱいですが…私自身、どっかの社長らがゴネたこととは別にし、冷静な視点で、今回の2.5GHz帯割当は賛否両論真っ二つに割れるだろうな~と思ってはいました。彼はどちらかといえば経済的視点、この問題に関しては国益の視点で「WiMaxで二社に割当てるべきだった」よって…「将来に悔恨を残す」という結論に至っているわけですが…う~ん、少なくとも前回の2.0GHz帯のアイピーモバイルの時よりも数段、慎重に審査をしているように思いますし、両技術は似ている所はあるものの、基盤となるインフラの方向性であるマクロセルかマイクロセルかの大きな違いはあり、WiMaxが簡単にマイクロセルにできるみたいな文言にはちょっと…と思いましたね。それに2.0GHz割当にしたって確かに難しい話ではなかったにしろ、国の方向性として一度突っぱねているわけですし、それを、電波は国民の財産であるし、国際競争の観点から2.0GHzで開発すれば…と「たらい回し」的な視点に拘り続けているのは、国益重視とはいえ、これまでの会社としての努力や社会貢献を見ていない、つまりは、「個と公のバランス」という視点を欠き、不確定な未来を見極め自国の益となすという多角的且つ複数な選択するという視野を欠いていると思えてなりません。

今回、賛否両論になり、なにが正しかったことは別にして、ウィルコムが言い続けている…「対抗するWiMaxに圧勝すること」で次世代PHS並びにPHSが世界を席巻していくことを私は切に願っています。

通話機能に特化したW-SIM

昨日、W-SIMスロットが二つあるW-ZERO3 Future Editionというモデル機の話をしましたが、「通話機能に特化したW-SIM」ってのがあってもいいかな~と思ったんですが…う~ん…どうでしょうかね?

W-ZERO3 Future Editionのような大型になればなるほど通信してるときなど通話以外の操作しているときの快適度は高くなりますが、通話の時はちょいと不便…というか周りの目が気になってしまうものです。それは初代W-ZERO3の時でよく分かっていることです。なのでここで「通話機能に特化したW-SIM」と「通話に特化したサブジャケット(主端末の子機的な存在)」があれば、W-ZERO3 Future Editionのような端末の負担軽減になりますし、通話時通信もなんの制御もなく可能になると思います。

極論で言えば、ジャケットはユーザーが選べるなら、W-SIMも多種多様な機能別に用意して選択できるようにしておけば(もちろんここにはジャケットもその様々なW-SIMに対応したハード・ソフト設計、制御をしないといけないが…)、ジャケット側は機能の詰め込みを軽減することにも繋がるのではと思うんですが…いかがですかね?

う~ん、そんなうまいこといくはずはないですが、ちょっとこれからのウィルコムさんに期待しているだけに要望として送りたい気分…頑張ってウィルコムさん!
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Wellcom!
現在の閲覧者数:
FC2 Counter
Profile

阿川春継

Author:阿川春継
ここでは自分の興味関心に徹底して追求していくブログです!HPもしていますが今年度中の更新は出来ませんので、こちらのブログの方をメインということでお願いします。今年度はできるだけ休まず更新します…できるだけね……(2007/04/14:現在)

一応以下バナーから!

Classified List
Coment
TruckBack
Tree Link
管理者ページ
Friend Form

この人とブロともになる

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking

FC2ブログランキング

応援御願いします(バナークリック)!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。