スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーサイト

iPad入荷の電話が!!

予約していたiPad
iPadがもうすぐ…

予約していたケーズデンキ徳島藍住本店から…「iPad入荷しました!」との連絡が!!

うおおおお~
すこぶる嬉しい!!

iPadに入れる「予定」のアプリ

最近、iPadを予約しました。なんと店に来るのが遅くて一ヶ月も掛かるらしいので、それまでに自分の覚え書きとして、入れておきたいアプリを羅列していこうかなと思います。「おっこれは!」と思って頂けた方はリンクから飛んでくれると、なんだか嬉しいです。(この記事は6/28より随時更新します)


Desktop Connect 1400円

VNCタイプのリモートデスクトップアプリです。Windowsのリモートデスクトップだけでなく、Mac/LinuxなどのVNCにも対応しているので、これ一つあればWin/Mac問わずリモートで作業できるとのことなので嬉しい限りです。タッチスクリーンをマウスパッドに見立ててポインタを動かすことのできる機能もあって、使いやすいそうです。Mac上のBootCampも動作できるかな~

Air Mac 350円

Mac(もちろんPCも)内に保存している動画をiPadからリモートで再生できるアプリで、元々iPhoneアプリですが、iPadに最適化されてるそうです。

ウィルコムのこれから…

このままウィルコムが白色矮星のように緩やかに消えていきそうな今日この頃です。

長いこと更新していなかったのは、あまりにもウィルコムが後手後手の施策しかしてこず、愛想を尽かしてしまったからです。でも、ドコモのポータブルWiFiが発表されてから、この技術がPHSにも適応でき、かつ料金面でシンプルなものにできれば、復活できるのではと感じました。

ドコモから出るバッファロー製のモバイルルーター「ポータブルWiFi」ですが、3Gと公衆無線LANを自動で切り替えれる「コグニティブ機能」というものがあり、この技術を3G、PHS、公衆無線LANの3つをシームレスに切り替えることが出来れば、ウィルコムとしても速度が遅い場面を補ってくれるのではと感じます。

心にストレートに来る声です♪

 うちの家ではADSL24Mにしてあるんですが、常時1Mちょっとしか出ないため、ギャオで映像を楽しむと言う訳にいかず、休みには漫画喫茶を利用して、見に行ったりします。そこでキャシャーンというアニメ見ようと思って視聴ボタンを押すと、オープニングテーマ曲である、カラーボールの「青い花」が聞こえてきました。

 もう最初から惹かれる声質で、すぐに帰ってiTunesストアで購入しちゃいました。けっこうラップとか歌ってそうな感じ(理由は茶髪だから…年寄りか!俺は…)なのに、すごい、世間の荒波にもまれてきましたって感じの重みのある声がすごいの一言です。あと曲調と歌詞も自分好みですごく良かったですよ!

ぜひ、聞いてみてくださいな~♪


Continue Reading

クルマメーカーの中で黒字なのは…

ホンダとスズキ…だけかな。

 ホンダはトヨタに次ぐ国内2位のメーカーなのに、中小企業なみに決断の早さで、黒字になってましたね。あと二輪車販売が好調だったのもプラスになったようですね
スズキは、あの名物会長兼社長、鈴木治氏の在庫の見直しにどこよりも早く始めたことから、こちらも黒字に…またホンダと同様、二輪車事業が好調だったのも要因のようです。

 ホンダはインサイトを発売して、市場を好転させていこうとしてるところですが、スズキはどうするんでしょうかね?

 私はスズキには、ぜひツインの後継機を発売してほしいな~と思います。それも「ハイブリット車と電気自動車」の二種類で発売してほしいなと思います。
 ハイブリットシステムはホンダのIMAを活用して、出来れば、廉価版は「セルボの660cc直噴エンジン+CVTと薄型ブラシレスモーター+マツダのi-stop」で、上位版はそれに「ターボと7速シフトチェンジCVT+マツダのi-stop」で燃費はどちらも「夢の40km/L」を超える車種にする。
 電気自動車は三菱自動車が実用化に向けて研究中の「インホイールモーター」を採用して、電池もアイミーブと共用で…座席下か床下に収納してバランスを取れば、アイミーブに迫る安定性が得られると思います。…できればハイブリット車は三菱アイと同じく「ミッドシップレイアウト」で♪
 部品もできるだけ4社で今あるクルマの中から組み立てる。ちょっと変えなきゃいけないなら、どこまでなら工場の負担が少なく変更できるかや、それも出来るだけ工場が近い同士で考えるなど…

そして、販売チャンネルはスズキ、ホンダ、マツダ、三菱で発売。外国には特に盛大に販売する…なんとどうかな~ちょっと無理があるよね。

どこでもWiFiの可能性

昨日、ウィルコムの新端末、新サービスの発表会があり、いつもどおりだろうな~思いつつも期待して待っていました。
…まあ結果は案の定ってとこで。。。。。

特にドコモとの提携の話では「まだどことも決めていない。提携となれば今の無線LANサービスと同様の形態をとる」って言われてましたが…「もうドコモ以外ないでしょ!」と言いたいです。それに今の無線LANサービスって面倒なんですよね。料金的にも上乗せになるからつらい。それにそんなことしてたら、速度的にも料金的にも「やっぱりドコモ一本化した方がいいや!」ってことになりかねない。

なんで、私は新端末より「どこでもWiFi」に期待してたところがあるんですが、まさかそのまま出すなんて…そのうえ入っているW-SIMはなにやらWiFi専用のW-SIMで今持っているW-SIMが使えない…って話があったようで、それが本当なら、なんのために差し替えられるようになっているのか、なんのためにW-SIMにしたのか分かりません。

私が考えているのが、このデバイスでドコモのHSDPAと現行PHSの8xを切り替えながら無線LANで飛ばす!電源はeneloopとコンセントにそのままさせるように電極をしまうようにしておくとか…

アンテナは…ちょっと不格好になるかもですが上辺の角からでるようにすれば、いいんじゃないかと…無線LANのアンテナは内蔵型で下辺の方に……技術的に難しいかもしれないですけど、そこは技術屋集団のウィルコムなんですから…やってほしいなと思うんですが難しいでしょうかね?

あけましておめでとうございます!

なんだか、まったく更新していないせいか…ものすごいコメントが来てました。ほとんどが迷惑メールならぬ迷惑コメントでしたが、中にはちゃんと見ていただいているコメントもあり、「これではいけない!更新再開せねば!」と思い、ほぼ勢いだけで書いてます…

実は、このブログ以外に「みんカラ」ってところで書いていたり、mixiにも書いてたりと……なんだかんだで元気にはしてました。ちなみに「みんカラ」はクルマ関係の記事、mixiは純粋に日記、近況報告などを書いてました。

このブログでは、興味の赴くまま多方面の記事を書くことを主軸としてましたが、八割方はウィルコム関連の記事を書いてました。でも…最近ウィルコム以外のクルマだったり、仕事だったりの話が中心になってしまって、おろそかにしていました。これからは、できるだけ更新するようにしますので、また、いらしていただけると、これ幸いかと存じます。

さて、それでは今年最初の記事ですが…
去年の話題になっちゃいますが、記事内容自体は「これから」のこと…
「ウィルコムがドコモと提携」の話題から…

具体的にはウィルコムがドコモのHSDPA網を借りてMVNO形式で自社ブランドサービスを来年春に行いますという内容になってます。今までに無いケースなので私自身はまだ疑心暗鬼ですが、実現するとなると……今までの鬱屈した市場に新しい風を取り込めそうです。

もう「ウィルコム愛」の方々がいろいろと案を出しているんですが、私が考えるのが…「モバイル無線LAN」です。たしか無線LAN経由でネットが利用できるモバイルルータというフレコミで「どこでもWi-Fi」がこれも来年春に出るとの話がありましたよね?

これにPHS、XGP、HSDPAの3つの通信方法を入れ、ルータ側でシームレスに変えていき、パソコン側は普通の無線LANの設定だけにするんです。ソフトウェア通信の進化で、画一の通信設計で大丈夫ってなことは、まだまだ先の話と思うので、今のところは、3つの通信共にアンテナを出して受信する…と。

時期的にも、なにやらバッチシだし…これが一番の解じゃないかと思うんですが…無理があるかな?バッテリーの問題があるかな~

とにかく、そんな製品がでれば、真っ先に購入するのは間違いないっすね♪

最近の私…

なんだか人間不信になってます。
特に職場で…

いや、特にイヤなことがあった訳じゃないんですが、被害妄想というかなんというか…ちょっと注意を受ける…いや、ちょっと普通の会話をしただけでも…ひやっとした液体水素みたいな感じのストレスが溜まってきています。なんなんでしょうね…

休みの日は基本的には徳島にはいません。クルマで遠出してます。
最近、ドライブが気分転換になっていいです。このまま何もかも忘れて旅に出たいくらいです。一時的なもんなのかな……
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Wellcom!
現在の閲覧者数:
FC2 Counter
Profile

阿川春継

Author:阿川春継
ここでは自分の興味関心に徹底して追求していくブログです!HPもしていますが今年度中の更新は出来ませんので、こちらのブログの方をメインということでお願いします。今年度はできるだけ休まず更新します…できるだけね……(2007/04/14:現在)

一応以下バナーから!

Classified List
Coment
TruckBack
Tree Link
管理者ページ
Friend Form

この人とブロともになる

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Blog Ranking

FC2ブログランキング

応援御願いします(バナークリック)!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。